MENU

アスリートとおやじの融合

アスリートエリア
モチベーションが上がる空間でセミパーソナルトレーニング

2019年9月、ベストコンディションジムは改装を機にアスリート専用を名乗ることをやめました。しかし,アスリート専用を名乗ることはやめますが, アスリートを対象としたトレーニング指導をやめるわけではありません。改装により作り出したプライベートブース以外の場所は,これまでの歴史を忘れないためにも 『アスリートエリア』と名付けました。このアスリートエリアの内装は赤と黒を基調としており,モチベーションが上がる空間へと変貌しています。床材は,多くのスポーツジムが採用している衝撃を吸収する素材を使用しておりますので,アスリートが本格的なトレーニングをする事にも対応できます。アスリートエリアは,器具の配置を工夫する事により,以前と同じもしくは広くなったように感じるはずです。最初は玄関を入るとその雰囲気に少し圧倒されるかもしれませんが,『俺は,普通のジムではなくて,アスリートが通うような本格的なジムでトレーニングしているんだぜ!』と,ドヤ顔をしたいおやじにはお勧めです。またその雰囲気にさえ慣れてしまえば,プライベートブースよりも,利用料はかなりリーズナブルなため,気軽に利用したい方にもお勧めです。

セミパーソナル指導

『アスリートエリア』では 1人のスタッフに対して最大3名に限定した,セミパーソナルトレーニング指導を行います。完全なマンツーマンではありませんが,我々がこれまで築いてきたノウハウにより,マンツーマンとほぼ遜色のないトレーニング指導を受けることができます。こちらのエリアでトレーニングを行う方は,ある程度自分でできる方が多いので,無駄な指導は行わずに,必要な部分に集中して指導をおこないます。また各自のプログラムは以下の測定を元に,個人の特性に合わせて作成するので, アスリートとおやじが一緒に行う事は可能です。

  • Inbodyによる体格測定
    体組成(体脂肪量、筋肉量)、部位別周囲長
  • BMCライト(Basic Movement Check Light)
    柔軟性を中心とした動きに関するチェック
    体幹を中心とした安定のチェック

トレーニングの内容

おやじを対象としたトレーニングは,身体の動きをよくするためのトレーニングが中心となります。プライベートブースより器具の種類も多く,スペースにも余裕がありますので,柔軟性の向上や筋肉に対する負荷のバリエーションが増えます。アスリートにも対応できる施設ですので,当然本格的に筋トレをしたい強者のおやじにも対応は可能です。元々,アスリートに対しても動きづくりを重視したプログラムを提供しているので,目が飛び出るほどの重量でトレーニングを行なっている会員さんはいません。そのため,おやじとアスリートが一緒に行っても,恥ずかしい思いをする事はないでしょう。逆に,意外とアスリートでもこんなことも出来ないのかと自信をつけるかもしれません。

アスリートを対象としたトレーニングでは,これまでと同様にパフォーマンストレーニングを行います。

器具

アスリートエリアは以下の5つのエリアに分かれております。

  1. ハーフラック
  2. プラットフォーム
  3. ケーブル
  4. ツール
  5. カーディオ

それほど広くないスペースですが,器具の配置を工夫する事により,複数の利用者が効率的なトレーニングを行う事が可能になっております。

1)ハーフラックエリアには,空気圧を負荷にしたトレーニングを行えるカイザー社製のハーフラックがあります。実はベストコンディションジムが日本で始めて導入しました。特徴としては,以下の3つのトレーニングができます。

  • シャフトにプレートをつけた従来のトレーニング
  • 空気圧を負荷にしたトレーニング
  • プレートと空気圧の負荷を組み合わせたトレーニング

このエリアでは,主にトレーニングの王道ともいえるスクワットとベンチプレスが行えます。カイザーのマシンの特徴を最大限に生かして,目的や体力レベルに合わせて,様々なバリエーションのトレーニングができます。

2)プラットホームエリアには,セットダンベル(1〜30kg),アジャスタブルベンチ,ヘックスバー,シングルレッグスタンド,ランドマインアタッチメントがあります。このエリアでは,ダンベル等を使って少し高い負荷でのトレーニングを行います。

3)ケーブルエリアには,カイザー社製のファンクショナルトレーナーがあります。その特徴について以下カイザージャパンホームページより抜粋です。
『カイザーファンクショナルトレーナーは1台で上半身、下半身、コアなどほとんどのトレーニングに対応し、安定性、可動性、連動性の全てに亘って向上させることのできる、「動作のトレーニング」の真髄です。自由自在にケーブルの方向を操作できるので歩く、しゃがむ、踏み込む、曲げる、押す、引く、捻るなど様々な動作に負荷をかけ、姿勢の改善、インナーマッスルの強化などに劇的な効果をもたらします。』

4)ツールエリアには,ベストコンディション自慢のツールが多数揃えてあります。 スリング系の器具としてクロスコアを天井から吊るしてあります。水が入った独特の刺激が得られるパワーバーストバッグとミニもあります。小さな筋肉を刺激するためのチューブ類も各種揃えてあります。ストレッチポールはもちろんスィングストレッチ,フレックスクッション、フレックスバルといった他にはあまり置いていないストレッチ系のツールもあります。
鍛えるだけでは,トレーニングの効果が得られないので,リカバーリー系(疲労回復系)のツールとして最近人気のHYPERVOLTをはじめ,HYPERSPHER,VYPER,そして手軽に使えるパワーウエーブボールとミニも準備してあります。また会員に密かに人気があるMPOWERという床が振動するマシンもあります。

5)カーディオエリアには,カイザー社製m3インドアサイクル,m3トータルボディトレーナーがあります。カイザー社製のバイクは,非接触式抵抗システムとアルミニウム製フライホイールを採用する事により,驚くほどスムーズが漕ぎ心地が得られますので,膝や足首に負担がなく有酸素運動を行うことができます。トータルでは腕だけで動かすことが出来るので,下半身の怪我をしている場合も有酸素運動ができます。さらにSPEEDBOAD(現FreeBoad+)という自走式トレッドミルを置いてあります。これは,ウォーキングから全力スプリントまで,自分の感覚に合わせてスピードを調節が出来るトレッドミルです。これらのマシンの組み合わせにより,ダイエットからアスリートのトレーニングまで幅広く対応することができます。

料金

会員の種別は,全営業時間で利用できるフルタイム会員と,17:00までの予約のみとなるデイタイム会員の二つがあります。月毎に会員の種別を変更する事は出来ません。
どちらも毎月の利用料は,月会費に加えてチケットが必要になります。トレーニングを1回行う毎にチケットを1枚使用致します。チケットの使用期限は3ヶ月です。

フルタイム会員(13:00〜21:00予約)

  • 入会金:4,400円 (税込)
  • 月会費:4,400円 (税込)
  • 8回チケット:8,800円(税込)

デイタイム会員(13:00〜17:00予約)

  • 入会金:3,300円 (税込)
  • 月会費:3,300円 (税込)
  • 8回チケット:6,160円(税込)

利用回数と料金の目安

  フルタイム デイタイム
入会金 ¥4,400 ¥3,300
月会費 ¥4,400 ¥3,300
チケット ¥8,800 ¥6,160
@ ¥1,100 ¥770
0回 ¥4,400 ¥3,300
1回 ¥5,500 ¥4,070
2回 ¥6,600 ¥4,840
3回 ¥7,700 ¥5,610
4回(週1回) ¥8,800 ¥6,380
5回 ¥9,900 ¥7,150
6回 ¥11,000 ¥7,920
7回 ¥12,100 ¥8,690
8回(週2回) ¥13,200 ¥9,460
9回 ¥14,300 ¥10,230
10回 ¥15,400 ¥11,000
11回 ¥16,500 ¥11,770
12回(週3回) ¥17,600 ¥12,540

 

入会

入会規約に同意して頂き、入会申込書と所定の健康調査票に記入して頂きます。
アスリートエリアの利用には,月会費の自動送金サービスの申込書が必要となります。自動送金サービスの詳細については、スタッフにお問い合わせください。(2019年9月よりクレジットカードでの支払いも可能になりました。)

◯初期費用
全ての会員の方に入会金が必要となります。
アスリートエリアを利用される方は,月会費の2ヶ月分を合わせて頂きます。ただし、入会月の月会費については、
入会日が11~20日は、月会費の3分の2、
入会日が21日~月末までは、月会費の3分の1
となります。

※入会時の諸注意
一旦納入頂いた入会金・チケット代等は、事由の如何を問わず返還致しかねます。

退会

退会を希望される場合は,退会希望月の20日までに所定の退会届を提出していただきます。
自動送金サービを選択された方は,ご自身で解約して頂く必要があるので、その控えも必要となります。退会届と自動送金サービス解約控えの両方が揃って、正式に退会となります。
また、月会費が2ヶ月滞納となると自動的に退会となります。再入会を希望される場合は、滞納分の月会費と入会金が必要になります。

予約

ひと枠の定員が3名の予約制になっております。1回のセッション時間は60分です。
まとめて複数回の予約をする事は出来ませんので、1回毎の予約をお願いします。

予約方法は3種類です。1)セッション後にジムで直接予約,2)電話予約,3)そしてネット予約です。ネット予約は、セッション開始時間の1時間前までとなっております。その時間を過ぎてからの予約は電話でお願いいたします。

キャンセル料は一切かかりませんが,同じ週の中での変更は1回までとさせて頂きます。ネット予約した場合のみ,ネットでキャンセルが出来ます(2時間前まで)。そのほかの場合は電話でのご連絡をお願いいたします。