MENU

Cross Core 180(クロスコア180)

クロスコアが新しくなりました! デザインが一新してとても軽くなり,持ち運びも大変楽になりました。 機能的にも大幅に改善しました。詳しくはコチラをご覧ください。

ただのサスペンショントレーニングのツールではありません。
ハンドルを動かすことが出来るのです!
これだけでエクササイズのバリエーションが広がります。

体幹トレーニングを行っても、パフォーマンスに結びついていない…
自体重トレーニングから、もう一段階レベルアップさせたい…
ひとつのツールで色々なエクササイズをしたい…

このように考えている方に、おすすめのツールです。

Cross Core 180とは、TRXに代表されるサスペンショントレーニングを行うツールの仲間です。そのため、サスペンショントレーニングツールで出来るエクササイズは、全て行うことができます。このサスペンショントレーニングは、自分の体重と重力を負荷とするために数多くのエクササイズを行うことができます。特に、不安定な状態で身体の位置を保持しなければいけないので、コアに対して負荷をかけるエクササイズをおこなうには、とても有効なツールと言えます。そのため、色々なメーカーから数多くのツールが発売されています。
その中で、Cross Core 180と他のツールとの違いは、プーリー(滑車)が付いていて、そのプーリーを固定しているピンを外すことができるというところです。これはどういうメリットがあるのか想像できるでしょうか?例えば、ピンを固定した状態でチェストプレスをしているとします。固定しているピンを外すと、プーリーが自由に動くことになるので、肩周りと体幹やその他の筋肉が連動して働かないと、スタートの姿勢を維持する事も出来ないでしょう。そしてチェストプレスの動作をしている最中に体幹の力が抜けると、一気に体勢が崩れてしまいます。

■特徴

CrossCore180は、これまでのスリングロープを用いた用具ではできなかった、体幹部の回転を伴うトレーニングが行なえます。
中央部のプーリーからマグネティック・ピンを外すだけで左右のハンドルを交互に動かせるようになります。
この機能によって多彩な自重トレーニングはもちろん、ダイナミックムーブメントやダイナミックストレッチなどさまざまに応用が工夫できます。

サイズ:ケーブル全長 約2.7m
重量比較:旧型約1.95kg→新型約1.65kg
付属品:マニュアル(日本語版)、キャリングバッグ

単品価格:38,880円(税込、送料別)
※カード決済・コンビニ決済・代引き決済対応
※30,000円以上のご注文で送料無料
3個以上ご購入の方は、別途お見積もりいたしますのでご連絡ください。(但し銀行振込のみ)

※離島発送の場合は離島料金が別途かかります。

新旧製品比較動画

■ケーブル調整方法

旧製品では,ケーブルを結んで長さを調整していましたが,新製品ではアジャスターハウジングを 搭載して,ケーブル調整の方法が簡単になりました。

■ロック/オープンモードの切り替え方法

旧製品ではピンを抜いてプーリーの固定を外していましたが,新製品ではPINエンゲージドシステ ムを搭載して,モードの切り替えが簡単になりました。

クロスコア180 エクササイズ例

LEVEL1

Level 2以降は、購入者専用ページにあります。

購入者専用ページはこちら