MENU

測定:コントロールテスト

★スピード・パワー・スタミナがキーワードだった★ ¥2,160/人

コントロールテストとは

ベストコンディションが行うコントロールテストは競技に必要な運動能力を測定します。複数の種目を総合的に判断する事で、複雑に絡み合う体力要素の中においてチーム・個人で必要とする運動能力を明確にする事が出来ます。
運動能力を分析して練習計画、トレーニングプログラムを作成すれば、必ず競技力向上に繋がると考えています。

» テスト後にお渡しする報告シートの詳細

■0-5-20m スプリント

0-5-20m スプリント

スプリントの能力測定します。 スピードトラップと言う、特別な器具を使用する事でことで正確に測定できます。

アスリートで最も重要な 5mを正確に測定出来るのは、これだけです。

■プロアジリティテスト(20m)

プロアジリティテスト(20m)

切返し能力の測定します。5m間隔に引いたラインを往復するタイムと20mスプリントのタイムを比べることで、切返し能力をみる事ができます。切返しには、身体のバネや体幹の強さが必要です。

■垂直跳び

垂直跳び

全身を連動させた下半身の爆発的パワーを測定します。ヤードスティックという器具を使ってフィール
ドで測定が出来できます。競技場面と近い環境の中で行えます。

■Yo-Yoテスト(スタミナ)

Yo-Yoテスト(スタミナ)

競技に必要なスタミナを測定します。実際の競技場面では、短い休息 を挟んで激しい運動をする能力が求められます。20mの往復ダッシュと短いジョグを挟むことで間欠的な測定が出来ます。

■MBバックスロー

MBバックスロー

全身の爆発的パワーを測定します。球技などの道具を使う種目で は、効率よくボールやバットに力を伝えなければなりません。MBを投げるバックスローはコーディネーションの要素も大きく含まれます。

» お問い合わせはこちらからどうぞ